35歳の教科書

記憶に残る、あのヒット作はどうやって作られたのか。『35歳の教科書〜今から始める戦略的人生計画』第2回は、タイトルを決めたきっかけと発刊後の反応についてです。



35歳はまさに狭間の年代



――タイトルはどうやって決められたのですか?

ちょうどタイトルを考えていたときに、テレビで「35歳を救え」というドキュメンタリーを見たのがヒントになりました(笑)。人生やライフプランに対する考え方について、ちょうど35歳くらいが境目の世代なんじゃないかと。今の20代はかなり現実主義者で、国家や会社をあてにせず、会社の外でも通用するスキルを身につける、という考え方にすぐ反応します。反対に50歳以上であれば、会社に頼っていてもなんとか定年まで逃げ切れる世代だと思うんですね。



35歳くらいの人は、自分たちの両親の生き方、たとえば20代で結婚・30代で子ども2人、ローンを組んでマイホームを買う、という“幸せな人生モデル”が成り立っていたのをギリギリ見ている世代なんです。ところが、家族仲良く暮らしていたら突然父親がリストラに遭うなど、今まで自分がなぞろうと思っていた人生モデルが危うい、という現実に急に直面してしまった。ではこれからどう生きていけばいいのか、成長社会の人生モデルからまだ抜け切れていないんだけれど将来が不安、という狭間にいるのだと思いました。その人たちにこそ、かなり前から始まっている成熟社会での生き方について、ちゃんと気付いてもらうべきなのではないかと思って「35歳」とつけました。「教科書」は藤原先生の和田中のイメージからです。


――装丁はビジネス書らしくなくて素敵ですね。

ビジネス書の自己啓発の棚に置かれるように、と考えてデザイナーさんに依頼したので、もっとビジネス書らしい、タイトルが強いかちっとしたデザイン案もありましたよ。社内でも意見が分かれたのですが、私はこのイラスト案が圧倒的に良い、と思ったので、ソニー生命さんへも強気で推しました(笑)。将来への希望が見えない世代に、明るい提案をしたいと思って。



現場のライフプランナーが共感



――発刊後のクライアント(ソニー生命)の反応はいかがでしたか?

まず、ライフプランナーの方々から非常に好評でした。全国の事業所へ、必要があれば直接注文してください、とお知らせしていたんですが、任意にも関わらずたくさんの注文をいただきました。ライフプランナーの方がご自身のお客様へ渡したり、採用候補者に渡したり、マネージャーが社内で配ったりなど現場でかなりお使いいただけたようです。そもそもライフプランナー自身が、藤原先生の提唱する自立した生き方の体現者なので、内容に共感していただけたのかもしれません。



――書店でもよく売れましたよね。

そうですね。発売が9月の連休前だったんですが、連休明けに出社したら重版がかかっていました! その後も順調に売れて、おかげさまで現在6刷までいっています。

この本は応援してくださる書店様が多かったんです。丸善丸の内本店に目利きの良い書店員さんがいらっしゃるそうなんですが、その方が「売れるから」と仰ってくださって、入荷直後に大量注文してくださいました。ほかにもワゴン展開するからパネルを作ってくださいという依頼をいただいたり。全国の書店様で大きく展開していただきました。




思いがけず嬉しかったのは、『ビジネス書大賞 Biz-Tai 2010』の「見逃せないこの1冊!推薦の声」というコーナーで、ジュンク堂書店大阪本店様の方がご紹介くださったことです。店舗でも書店員さん自ら良い場所に置いてくださったので、年が明けてもずっと売れているような状態でした。



――販促活動は何かされましたか?

基本的には営業局と連携しながら、自分でも都内の大型書店には行きましたよ。ランキングに入っている書店様に、POPとパネルを持って行ったりとか。

また、この本を出したことで藤原先生に取材依頼が多くあったので、積極的に受けていただきました。Webダ・カーポで紹介していただいたり、月刊誌『THE21』でインタビューされたり、そういうときに本の表紙も紹介していただいています。






――ソニー生命の社員の方々、書店員の方々、みなさんに評価された本なのですね。

はい。ソニー生命さんからも「3方面に向けて効果があった」と仰っていただけました。
実は8月に、この本の第二弾が出るのです。それはブランディング書籍ではないんですが、1冊目が戦略を示した本であったのに対し、2冊目は具体的に戦術が載っている内容になります。経済成長の終わった成熟社会において私たちはどうすれば幸せになれるのか。「結婚」「子育て」「不動産」など12の具体的テーマについて新しいものさしを提示する一冊です。ぜひお手にとっていただければと思います。


(終わり)


35歳の教科書―今から始める戦略的人生計画
「35歳の教科書―今から始める戦略的人生計画」
 [単行本]
 著者:藤原 和博
 出版:幻冬舎メディアコンサルティング
 発売日:2009-09
 価格:¥ 1,000
 by ええもん屋.com

『35歳の教科書〜今から始める戦略的人生』(幻冬舎メディアコンサルティング)vol.2

更新日: 2010年 6月 10日| このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

関連記事

コメント / トラックバック1件

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます

コメントをどうぞ