最新刊!『インナーパワー』



——高橋さんはトライアスロンをやられていると聞きました。
一緒に仕事をした著者二人にそそのかされました(笑)。一人はビジネス書の著者として有名な本田直之さんで、昨年、『走る男になりなさい』という自己啓発フィクションを担当させていただきました。もう一人は、本田さんが紹介してくれた、医師免許をもつアスリート、湯本優さんです。この二人の著者に巻き込まれて、気がついたら、トライアスロンの大会に出ることになっていたんです(笑)。おかげさまで、自分でもびっくりなんですが、なんとか完走することができ、人間がもつ計り知れない力を体感することができました。それをテーマにした本が、湯本さんの初めての本となった『インナーパワー』です。


——どういった内容の本でしょうか。
メッセージはただ一つ、「正しい姿勢を意識することで、インナーマッスルが鍛えられて、インナーパワーが開花し、体も心も強くなり、仕事も健康も手に入れることができる」ということです。例えば、日本の武道や茶道、華道では姿勢が大事とされていますよね。どの分野でも、姿勢の悪い人が一流の境地に至ることはないのではないかと。正しい姿勢が出発点となって人生をつくりあげていくということを、医学的な見地とアスリートとしての経験から書き上げた本です。


——読みどころはどんなところでしょうか?
経営者の方たちでトライアスロンをやっている人たちが最近増えてきていて、みなさん、めちゃくちゃ仕事が忙しいはずなんですけど、まずはレースの予定から決めていくんです。そして仕事の予定と同じような感覚でトレーニングをスケジュールに入れていく。そうやって効率よく仕事をして、それで成果を出している方がたくさんいて、「なぜそんなにうまくいくんだろう」と彼らをみて不思議に思っていたんです。その「なぜ」がこの本を読めばよくわかります。僕自身、トライアスロンの大会に出ると決めてから2カ月間は仕事そっちのけでトレーニングに励みました。じゃあ、仕事はやっていないかというと、けっしてそんなことはないんですよね。実際にこの本に書かれていることを自分で実践してみて、人間の体は何歳からでも進化できるとか、運動とは「運を動かす」ことである、といったことを、自分の体験として理解することができました。だから売れてほしいという気持ちも強いですし、より多くの人にこの本を読んでほしいと思っています。



辞書が机に13冊!



——愛用グッズの紹介をしてください。
辞書ですね。編集部に異動する前までは、文章を書くことが本当に嫌いだったので、言葉や漢字の微妙な使い分けについて、どこか頼りないところがあったんです。そこで最初の一年ぐらいは、原稿やゲラを読みながら、知らない言葉はもちろんのこと、あやふやにしか理解していなかった同音異義語や同訓異義語を一つ一つ、辞書で確認することに時間を費やしました。それがものすごく勉強になったんです。若い頃にその訓練を徹底的にやったおかげで、文章をろくに書くことができなかった僕でも、一応ちゃんとした日本語が書けるようになりました。本という商品は、言うまでもなく、言葉でできています。言葉をどれだけ自由自在に操ることができるか、それが本という商品の出来不出来や売上に直結するわけですから、言葉のセンスを磨くことに編集者は全力を注ぐべきなんです。僕にとってはその原点が辞書。そこには、現代の日本人の英知が全部詰まっていて、それがわずか2000円そこらで買えるなんて、素晴らしいと思いませんか。





——ここにあるだけで13冊。たくさん持っていらっしゃるんですね!
これらは会社の僕の机の上に転がっている辞書なんですけども、いつでも引けるようにと、自宅でも各部屋にいろんな辞書を置いています。同じ言葉を複数の辞書で引き比べると、細かい使い方や微妙なニュアンスなどもより深くわかりますし、辞書にもそれぞれ特徴があっておもしろいんですよ。



自己啓発の要素を重視した本づくり



——それでは最後に、編集者として、高橋さんが大切にされていることは何ですか?
どんなジャンルの本であっても、「読み物」としておもしろい作品を意識するようにしています。言い換えれば、感情移入できる本でしょうか。わかりやすさやロジックも大切ですが、ビジネス書であれ、料理や健康の本であれ、感情に訴えられるかどうかで、読後感が大きく左右されるものです。ミリオンセラーとなった『病気にならない生き方』は、ジャンルとしては健康実用書に分類されますが、僕のなかでは健康の本でもなければ医学の本でもない。医師が生き方を説いた本です。だから、実用書としてではなく、自己啓発書を意識してつくった本です。これからも僕自身がふだんの生活や仕事のなかで、悩んだり、啓発されたり、感動したことを、いろんなジャンルで本にしていきたいと思っています。


――ありがとうございました。



走る男になりなさい
「走る男になりなさい」
 [単行本(ソフトカバー)]
 著者:本田 直之
 出版:サンマーク出版
 発売日:2009-10-21
 by ええもん屋.com


インナーパワー
「インナーパワー」
 [単行本]
 著者:湯本 優
 出版:サンマーク出版
 発売日:2010-05-18
 by ええもん屋.com


病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
「病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-」
 [単行本]
 著者:新谷 弘実
 出版:サンマーク出版
 発売日:2005-07-08
 by ええもん屋.com

サンマーク出版 高橋朋宏さん Vol.5

更新日: 2010年 8月 9日| このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

関連記事

コメントをどうぞ